下半身のダイエット

3月 13th, 2015 by ctwamcwp_k

下半身のダイエットは、特に脚痩せダイエットという感じで話題になっているダイエット法ですね。下半身太りが気になるという方は、主に二通りの原因が考えられます。一つは、骨盤がずれていたり開いていることによってお腹周りや下半身に脂肪がつきやすくなっている状態です。骨盤の緩みやズレが原因の場合は、骨盤を締めながら行うダイエット法が有効ですもう一つは、むくみがひどくて慢性的に下半身がすっきりせずに太く見えてしまうというのが原因です。女性は筋肉がつきにくいので男性よりむくみがひどい可能性が高いです。筋肉はポンプの役割をしますから、女性は血液やリンパを運ぶポンプが弱いということになります。特に下半身は、人間の体の中で一番心臓から遠い部分にあります。つまり、血流が悪くなると脚にはなかなかスムーズに血液が流れずにリンパの流れも悪くなりむくみの原因になります。上半身は太っていないのに、脚は太くて気になるという方はリンパや血流の流れを改善するダイエット法がおススメです。ウォーキングやジョギングで太く見えないほどの適度な筋肉をつけて血行促進しましょう。すこしぬるめのお風呂に長め入って血行促進するのもおススメです。加圧タイツや加圧ストッキングも有効ですし、リンパの流れに沿ってマッサージをしてむくみが出ないように心がけましょう。